第62回日本応用動物昆虫学会(応動昆)大会 | 2018年3月25日から27日まで | 鹿児島大学郡元キャンパスなど(鹿児島県鹿児島市)

第62回日本応用動物昆虫学会大会のご案内

第62回日本応用動物昆虫学会大会は、以下の日程・要領により鹿児島大学に大会事務局を置いて、鹿児島 城山観光ホテルおよび鹿児島大学郡元キャンパスで開催されます。

昨年度同様、本大会でも口頭発表は原則として講演者がPCを持ち込む方法で行います。一般講演としてポスター発表枠および英語口頭発表枠(試行)も設けます。優秀なポスター発表をした学生会員にはポスター賞を授与します。優秀な英語口頭発表にも賞を授与する予定です。また、本大会では一般の方々にも宣伝し、シンポジウム「保全的生物的防除とIPMへの取り組み-土着天敵の実用的利用を考える」を公開で開催します。一般会員はもちろん、学生会員の皆様もふるってご参加ください。

託児施設も開設します。講演申込方法(英語口頭発表枠への応募方法)など大会関連の最新情報は、大会ウェブサイトにて順次掲載します。

津田 勝男 (大会運営委員長)

新着情報

2018年01月06日

トップページの簡易プログラムで、3日目(最終日: 3月27日)は午前中で終了するような記述がありました。申し訳ありません。3日目は午後に[一般講演(ポスター発表コアタイム)/ポスター賞授賞式] [一般講演(口頭発表)] [小集会]を予定しておりますので、奮ってご参加下さい。


2017年12月31日

電子広報委員会の開催時間が、12:00→13:00に変更となりました。出席される方はご注意下さい。


2017年12月21日

交通案内に一部誤りがありました。申し訳ありません。バス路線【鹿児島交通バス(鹿児島中央駅経由) | 19番線(紫原・桜ヶ丘五丁目行) |「法文学部前」下車】について、紫原(むらさきばる)を柴原と誤記しておりました。該当するバス路線の利用を検討されていた方はご注意下さい。


2017年12月15日

大会運営委員を更新しました。


2017年11月30日

英語口頭発表の応募資格に誤りがあったため、該当ページを修正しました。申し訳ありません。英語口頭発表への参加資格は、「申し込み時点で40歳未満で、博士未取得(学生含む)または博士取得後3年以内の者」となります。ご注意下さい。


2017年11月30日

本日より大会参加・講演申込ウェブサイトにて参加申込(事前申込)、一般講演申込、講演要旨の提出ができるようになりました。


2017年11月24日

託児施設の詳細な利用方法を公開致しました。ただし、利用料は仮のものですので、年末までに確定し再度告知する予定です。ご了承下さい。


2017年11月21日

ウェブサイトに以下の項目を追記しました。ご確認下さい。

大会3日目: 日本ICIPE委員会
講演細目28: 英語口頭発表
英語口頭発表の概略


2017年11月21日

大会参加・講演申込のページで、講演要旨の準備/Abstract preparationのPDFへのリンクが外れておりました。申し訳ありません。修正致しましたのでご確認下さい。


2017年11月2日

第62回日本応用動物昆虫学会大会のウェブサイトを公開しました。大会の講演申込は2017年11月30日(木)から2018年1月9日(火)の予定です。